中年男児の喜怒哀楽
中年オッサンのポンコツ人生・・・ まだまだ捨てたもんじゃない!
プロフィール

中年男児

Author:中年男児
中年オヤジの日常の喜怒哀楽を、思ったままに綴ってます。
よろしければお付き合いを。

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

フリーエリア

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カフェ・・・
恥ずかしながら、知らなかった。

結構有名なカフェ。 

 (カフェというものにあまり縁のない私だが)

BLUE BOTTLE

京都に店舗が出来たらしい。

関西初出店。






娘が豆を買ってきてくれた。

何度聞いても覚えられん、カタカナの長い名前。

  (ブルーマウンテンと変わらんくらいの値段やん)

早速、挽いてみる。

芳醇な香りが立ち昇る。

IMG_1219_convert_20180609080430.jpg


ドリップが肝心。

蒸らすように慎重に湯を注ぐ

  (表面がハンバーグみたいになるように)

IMG_1220_convert_20180609080502.jpg

更にいい香りが立ち込める。

IMG_1221_convert_20180609080823.jpg

ちょっと贅沢気分。

手間はかかるが、またそれもいい
  
    (自分のためだけなら・・・)




休日の午後

私がミルを取り出してガリガリし始めると、

 「私のもお願い」
 「俺のも作って」・・・・

注文が入る。

カフェ・中年男児





スポンサーサイト
スーパー銭湯で・・・
晩御飯を食べ終わり、一杯気分で

くつろいでいたところへ、

息子からのお誘い。

  「風呂行かへんか?」

スーパー銭湯へ行こうと言う。

次の日は休日でもあり、特に断る理由もなく

 「ええで、行こか」

普通を装いながら、内心では・・・

IMG_1194_convert_20180426094121.jpg

用意したタオルに気持ちが表れている。
 
     (羽生君も喜びそうやな)


さて、いきなり風呂に行こうと誘った理由・・・

定かではないが、おそらく・・・

最近、一段と筋肉に磨きがかかってきたようだ。

その筋肉をてっとり早く披露できるところ・・・である。

実際に、人の視線を感じていたようだ。

その注目を浴びている息子に、

  「先に上がるで」と言うために、辺りを捜し歩く。



・・・・うぁっ!!!

その時は痛みも感じない (恥ずかしくて・・・)

なかなかの転げ方だったろう。

すぐさまその場を離れる。



防衛のためについた手。

徐々に痛み出してくる。

IMG_1195_convert_20180426094013.jpg

手が震えてピントが合わない。


お決まりのように

少しの段差があるとこで、足元が滑り

仰向けに転倒。

もちろん、スッポンポンッである。

近辺の人は皆、見ていただろう。


   (息子よ、おまえよりも注目浴びたで・・・)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。