fc2ブログ
中年男児の喜怒哀楽
中年オッサンのポンコツ人生・・・ まだまだ捨てたもんじゃない!
プロフィール

中年男児

Author:中年男児
中年オヤジの日常の喜怒哀楽を、思ったままに綴ってます。
よろしければお付き合いを。

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

フリーエリア

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

もう少し待て・・・
10月も今日で終わり。

今年も残すところあと2か月。



明日から3連休。

天気は良くなさそうだが、

家の中ではこいつが暴れまくりそうだ。

012_convert_20141031082326.jpg

  (どこが顔やねんっ!?)

ゲージから出してほしいとおねだりしてるうちに

疲れてそのまま寝てしまったようだ。

  
    (はいはい、またこれで遊んでやるからな)

004_convert_20141031082249.jpg

それまでもう少し、

    ’待てっ!’




スポンサーサイト



朝早くから・・・
私が出勤する時間帯は

まだラッシュアワーには少し早い時間。

にもかかわらず、通勤路である橋から、

少し渋滞が発生していた。

遠くには、パトライトが見える。

  (こんな朝早くからなんや?  事故か?)

近づくにつれ・・・

結構なパトライトの数。

普通の事故にしては多すぎるような・・・

しかも、

普通のパトカー以外に、

覆面パトカーが数台。

路上には私服警官。 刑事だ。

  (おっ~! 激撮、警察24時や!)


しかし、事故車が見当たらない。

  (何があったんやろう・・・?)

橋の上から水面を見下ろしたりしている。

   (身投げか?)


写真を撮るにも停車させられないし、

撮ってるところ見つかって警官に怒られるのも嫌だし、

もし、不幸があった場合、気の毒だし、

ということで、画像は無しだが、

早朝から物々しい光景だった。


で、一体なんやったんや・・・・!?



娘がUSJへ・・・
娘がUSJに行き、LINEで写真を送ってきた。



ハリー・ポッターのエリア。

ここに行きたかったらしい。

  (今は、ハロウィーン・ナイトもやってるな・・・)


家に、お土産。 (クッキーかな・・・?)

004_convert_20141029070125.jpg

そして、個別に

003_convert_20141029070037.jpg

左が私、右が奥さんに。

  (ん~~、 つ、使い難い柄やな~・・・)

いやいやっ! ありがたく頂戴します。

  (もったいなくて袋から出せないが。。。)



子供が小さい頃は、

USJに限らず、いろんな遊園地に

  「連れてって!」とせがまれたものだが、

そういうことも無くなった。

当時は早く大きくなって、自分で勝手に行って欲しいと

願ったものだが、

実際そういう状況になると・・・

寂しいものだ。。。

  (秋だから余計そう感じるのかも・・・)



さて、ここでもう一度言う。

息子よ!

お姉ちゃんは、みんなの分のお土産買ってきてくれてる。

  (靴も購入予定)

で、バイト代が入る、お前は・・・?




また後で・・・
今朝は寒かった。

そうこう思いながら、身支度をしていると、

こいつと目が合った。

026_convert_20141028085734.jpg


遊んでもらえると期待して・・・


023_convert_20141028085817.jpg


残念やな・・・  お前を構ってる暇はない。。。

032_convert_20141028085859.jpg

いってきま~す!





初めてのバイト・・・
新しくオープンしたセブンイレブン。

家から一番近いコンビニとなった。

土日は、オープン記念セール。

そのイベント期間の2日間、息子がバイトをすることになった。

粗品としてマヨネーズが配られているのだが、

そのマヨネーズをナイロン袋に詰める作業と、

駐車場前の道路脇に立って、プラカートを持って

客の呼び込み。

5時間ほど立ってたらしい。


我が家にも引換券の付いた、チラシが入っていたので、

マヨネーズを貰いにくいのと、

息子の様子を見に行く目的で 

原チャリを飛ばした。

駐車場前の道路脇に、息子の姿が見える。

息子も私に気づいたようだ。

仕事の邪魔はしないように、

目くばせだけして他人のふり。


息子にとっては、人生初めてのアルバイトだ。

  (初日で半分ほど心が折れてたようだが・・・
     とりあえず最後まで頑張ったな。
                   お疲れ様。。。)


肝心の給料は・・・?

聞くと・・・ なんと! ¥10,000/日!

2日で、¥20,000!

銀行振り込みだが、初めて手にする給料。


  (おい、息子よ!
    お姉ちゃんは、靴を買ってくれるって
        言ってるけど・・・・・・・・)





娘が私に靴を・・・
「ピンポ~ン♪」

玄関のドアホンが鳴る。

出ると宅配便だ。 しかも代引き。

娘が頼んでいたようだ。

当の娘は不在。

仕方ない、立て替えてやる。

仕事から帰ってきた娘に、

  「これ届いてたで。」

    「おー! 届いた? 
      立て替えてくれたん? ありがとう」

次の日の朝、

玄関の下駄箱の上に、

銀行の紙袋に立て替えてたお金を入れて置いてあった。

メッセージと一緒に。

   「立て替えてくれてありがとう!
     誕生日も、父の日も何もできてなかったので、
      今度、靴買いに行こう!
             ABCマートへ。」

気持ちだけでも嬉しいが、

確かに靴がみすぼらしくなってきたのはある。

ここはひとつ、この気持ちを有難く受け取ろうか・・・

  (安いのでいいよ!)



(話は変わり・・・)

昨夜、

テレビを見ていると、

急に画面が切り替わった。

   (・・・んっ!?)

奥さんに向かって

  「おいっ! 俺、今見てるやん!」

    「私、何にも変えてないよ!」

  「えっ?」

見ていた番組にチャンネルを切り替えようとしても

変わらない。

もしや・・・

番組を確認する。

ひとつは綾瀬はるかのドラマ、

もう一つは沢尻エリカのドラマ。

2番組予約録画だ。

娘が録画していた。

これをすると、この2番組以外、他の番組が見れない。

  (アイツ~!・・・)


こうなれば・・・・

ちょっと高い靴買ってもらおう。。。




発熱で急に休むって・・・
出勤前、コンビニで買い物をしていると、

「プルルル♪」

ポケットの中に入れていた携帯が鳴っている。

  (んんっ・・・? 何か忘れ物したかな・・・?)


会社の同じ職場のメンバーからだ。

  (何か不吉な予感・・・)

   「おっ、おはようございます・・・・」

消え入るような声だ。

 「おはようございます! どうかされました?」

   「昨日から、熱があって体もだるくて動けないので、
       休ませてもらいたいのですが・・・・
         よろしくお願いします。」

 「えっ!?  あっ、そうですか。大丈夫ですか?
         って大丈夫じゃないですよね。
           わかりました。何とか調整します。」


とはいえ・・・

一人が休めば、誰かが代わりに出なくてはならないのだが、

交替勤務の方なので、勤務スケジュールは決まっていて

なかなか、急な変更は調整が難しい。

しかも、今日1日の休みだけじゃなく、

この先3日ほど、と言ってくる。

  (まじか~・・・・)


朝の早くから、休みの方に出勤要請の電話をかける。

・・・・・・・・・・・・・

何とか調整はできた。

限られたメンバーなので

皆が協力しなければならない。

みなさん、快く(仕方なく?) 受諾してくれた。

ありがとうございます。


にしても・・・

昨日から調子悪かったら、

もうちょっと早く言ってもらえなかったのかな・・・?


でも発熱って・・・・

まさかね・・・・




薬を・・・
うっかり・・・

というか、ついつい忘れてしまう。

薬が増え、そちらに気を取られてしまって、

今まで飲んでいた薬を飲むのを忘れてしまう。

  (ボケてはいませんよ!)

ず-っと、

薬を飲む時間を気にしてるのは難しいもので、

そんなことばっかり考えていられない。

  (それだけで鬱状態になりそう。。。)




もともとの病気の症状は安定しているので、

1回や2回抜けたところで、

すぐに悪くなるわけではないが・・・

とはいえ、このようなことが続くのもよくない。

何とかしなければ・・・

  (んっ!? 結局、薬のこと考えてる・・・?)





しつけは・・・
まったく警戒心がない。

犬が仰向けで寝るとは思ってもみなかった。

   (おいっ! 丸見えやないけ!)



かわいいのだが・・・


奥さんや娘は特に、こいつのことが、かわいくてしようがないらしい。

このショーン、

甘噛みが少しやっかいだ。

「しつけ」の本を参考に、

いろいろ試したおかげで、

   (やり方が本当にあってるかどうかわからないが・・・)

私に対してはほとんど甘噛みをしないようになった。

ただ、

奥さんにだけは、噛んでくるようだ。

  「これだけ世話してあげてるのに!」

という気持ちだろう。

確かに、奥さんとの触れ合いがいちばん多く、

世話もやってくれている。

しかし・・・

  (私から見れば・・・)

いちばん甘やかしてるのも奥さんかも・・・

なめられても仕方ないかもしれない。



甘噛みをやめさせる以外に、

「しつけ」というものを、

本を片手に勉強中だが・・・

本当に賢いワンコになってくれるのだろうか・・・?




入院だけは・・・
固辞した。

昨日の検診で、入院を勧められたが

  「入院だけは勘弁・・・」 と懇願し

通院で治療・加療することになった。

懇願したと言っても、私の性格上、

  「どうしても入院しなさい!」 と言われれば、

入院しただろう。。。

しかし、

(仕方なくではあるが) 通院でもいいのに

入院しろってことは・・・

医療点数稼ぎ・・・?って疑いたくなる。。。

お世話になる先生には失礼だが、

お決まりの診療のコースで

より多くの患者をさばく流れ作業のよう。

患者の一人ひとりに親身になって・・・

というのは程遠い感じがした。


しかしそのおかげで、

自分自身の健康管理は

自分自身でできることは、何でもしなくては!

と考えられるようになった。

今まで、病気に対して

「開き直り」で付き合っていたつもりだったが、

「なげやり」だったかもしれない。

ここにきて、少し考えるようになった。

少しの、「開き直り」と

生きるために大いに「悪あがき」をしようと思う。。。



なんだか・・・
台風一過。

この辺りは直撃のコースをとって行ったが、

それほどの被害もなく、

いつの間にか通り過ぎて行った。


テレビで台風情報を見ていると、

どの局も、同じように

リポーターが台風の中、

ヘルメットを押さえながら、

膝まで水に浸かり、

前かがみになって、

今にも強風に飛ばされてしまいそうな、

格好で・・・・

テンションが高くて、生き生きとした表情で、

まるでお祭り騒ぎのように思えるのは

私だけだろうか・・・?



(こんなことを思うのは・・・)

何となく冷めている・・・

何もやる気が起こらない。

不安な気持ちを抑えられない・・・


明日は再検査の日。

前回の結果が良くなかったため。

入院が必要かも・・・

そうなると、しばらく記事が書けないかも・・・


いや、スマホがあるか!

  (使いきれてないが・・・)

病院食ばかりをアップするような

記事になってしまったりして・・・


今は、そうならないように

願うしかない。。。






また台風・・・
台風19号

大型で非常に強い台風。

この辺りは、いつもはそれほど被害がなく

通り過ぎていくのだが、

今回は少し警戒した方がよさそうだ。


一番気になるところは、

うちのもの、たとえば物干しとか瓦などが

飛んで行って隣に迷惑をかけるようなことがないこと。

  (ちょっと家の周り見とかんとあかんな。)


それに、通勤手段。

原チャリはさすがに無理だろうから、

バス&電車だが、はたして動くかどうか・・・?

  (会社休んだろうか・・・)


あっ!

それともう一つ。

息子よ!

今度こそ、暴風警報で

学校休みやったらいいのにな!




前向きに・・・
一昨日の定期通院の日の夜。

仕事帰りの娘を駅まで迎えに行った。

少し言葉を交わした後、

娘が問いかけてくる。

  「病院の結果どうやった?」

    「えっ!? 今日、病院って知ってた?」

  「うん。 で、どうやったん?」

    「う~ん・・・、良くはないな。」

  「えーー、そうなん・・・」

    「あ~、でもそんなに心配もないと・・・
      先生の言うことちゃんと聞いてたら
                大丈夫やろうから。」

  「ふう~ん。。。でも気つけてな。」

    「はい。」

心配かけるつもりはないが、

声のトーンから何かを察しているだろう。


それにしても・・・・

娘が気にかけてくれてるとは・・・

   (超~嬉しい!)


そうだ!

まだまだ、しなければならないこと、やりたいこと、

たくさんある。

  (もう少し子育てもあるし・・・)

くよくよと塞ぎ込んでいられないてられない。


前向きに・・・・  (時に都合のいいように・・・)

頑張れと、

自分の尻を叩いてるところ。。。。





特定疾患から指定難病・・・
昨日は定期通院の日。

前回受けた血液検査の結果を聞くのと、

特定疾患の受給者証の更新のための

臨床調査個人票を先生に記入してもらうため。

毎年同じ手続き。 

治ることのない病気なのに・・・

先生に記入してもらうだけで数千円のお金がかかる。

住民票や、課税証明書、しかも家族全員。

   (高校生の息子の課税証明書っている!?)

これもお金がかかる。


「難病の患者に対する医療等に関する法律」

平成27年1月1日から施行されることになり、

呼称も特定疾患から指定難病に変わる。

主な変更点は・・・

   ややこしい言葉の羅列。

   理解しがたい表現。

  (結局、自己負担が上がるということか・・・)


今までは、検査もなく問診だけの診療は約¥1,000程度。

これまで、自己負担のなかった院外薬局での保険調剤も

限度額に算定されるということ。

つまり上限金額を支払わなければならない。(私の場合)

年収によって変わるが、私の場合、

上限は¥10,000.

これも負担軽減のための3年間の経過措置。

3年後は¥20,000

¥1,000であった自己負担が¥20,000/月になる。

   (こんな値上がりかたってある!?)


健常者の方から見ると、

「あなた自身の病気だから・・・」 という意見もあるだろうが・・・

ある程度の自己負担はもちろんだが、

あまりにも急激に上がりすぎだ。

収入の少ない私たちから、負担増する前に、

行政ではもっと無駄を無くせるところがあるのではないだろうか?

その辺をもっと真剣にやれば、

社会保障はもっと充実するのではないだろうか? と。

  (消費税増税の時、増税分はすべて
     社会保障に使うという事だったのに、負担が上がるとは・・・)

決まったことはどうにもできないが、

もう少し何とかならないものかと願うばかりだ。。。



初めての病院・・・
ショーン。

遊び疲れて寝ている。




昨日、初めて動物病院へ。

家から歩いて2分くらいのところ。

まだできて新しいほう。

しかし・・・

言い方が適切でないかもしれないが、

それほど繁盛してるようには思えない。

他の動物病院(駅に近いところなど) はもうちょっと患者さんで

にぎわってるように思えるのだが。

とはいえ、家から近いし便利なので、

奥さんと娘に連れて行ってもらった。

ショーンの目が少し炎症を起こしていたので、

診察と目薬をもらってきた。

私が、

   「病院連れて行くんやったら、
     ついでにここの湿疹みたいなの、見てもらってきて」

と、奥さんに頼んでおいた。

前から、気になっていた。

お腹に、プツッ、プツッと何やら小さなものがあることに。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

赤恥をかかせたよう。

湿疹ではなく・・・・   「おっぱい」だそうだ。

   (えっ!? 雄にもこんなにたくさんおっぱいあんの!?)
      




台風・・・
月曜の朝の通勤、

雨だけでもテンション下がるのに、

今日は、台風通過中。

電車も間引き運転や、見合わせ。

私は、覚悟を決めて、原チャリで。

  (思ったほど、風、きつないな~・・・)

運良く、風は追い風。

ほとんど強風というものを感じず、会社に到着できた。

すでに雲の切れ間もみえる。


今、気が気でないのは・・・

息子だろう。

まだ暴風警報が出ているので、

学校は休校になるはずだが、

10時に解除になれば、登校しなければならないようだ。

   (う~ん、微妙やね・・・、 まぁ、頑張って!)



会社も暴風警報出たら、休みやったらいいのに・・・と思う。。。


ショーン・・・
ショーンが我が家にやってきて一か月近く。

のはずが、

実際はまだ一週間ほど。



一か月ほど前に初めて我が家にやってきたとき、

  (おっとなしいー犬やなー・・・、飼いやすそうやなー・・・)

と思ったほどだった。

しかし、

その日のうちに、下痢はするは、嘔吐はするわで、

環境の変化だけではなく、どうもおかしい。


  「パルボウィルス」に感染していた。

高い確率で突然死に至るという感染症。

体内に侵入したウイルスを完全に排除することはできないため、

治療を行っても生存は保証できないということ。

発症した犬が生き残るかどうかは早期の診断と

犬の体力・免疫力にかかっているらしい。

    (えっ~! まじか~!?
        まだ家に来て24時間も経ってないのに)

しばらく入院することになった。

ペットショップの店員さんの話から察すると、

かなりやばそうである。

子犬の取替えの話も出た。

頑張って生きようとしているショーンを、

放って違う子犬・・・それは出来ない。

しかし帰って来れるかどうか難しい状況。

限りなく可能性は低いそうだ。

やんちゃでも、わがままでも、なんでもいいから、

生き抜いて、帰ってきてほしいと願うばかり。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

003_convert_20141003080352.jpg

元気に帰ってきた!

強い奴や!

正直、あきらめた時もあった。

でもほんとに良かった。    


帰ってきて、約一週間、

今では・・・・

やんちゃすぎて、

   (もう少し、おとなしくならんか!?
      そう!
       初めて家に来た時のように
         ちょっと、ぐったりするくらいに・・・)

と願うほど。。。




新しくコンビニが・・・
通勤路。

家から1km以内に2軒のコンビニがある。

セブンイレブンと、ファミマ。

距離にして150mくらい離れてるだけ。

いずれもよくお世話になっている。


そのコンビニからさらに150mほど離れたところで、
           (我が家に近くなる方向)

新しくコンビニができようとしている。

数日前から、造成をしていて、

何ができるのだろうと思っていたところだ。

幹線道路とは言え、所詮、田舎道。

国道みたいに交通量も多くなく、

田園地帯であるのに・・・


今朝も、セブンイレブンンのオーナーさんと話した。

   「あそこ、新しくコンビニができそうですね」

     「そうなんですわ。 セブンができるんですよ」

  「へっ~!? セブンイレブンが?」

     「殺生な話ですわ・・・」

出来たとしても、セブンイレブンやファミマ以外と思っていたが、

まさか、セブンイレブンが建つとは。

確かに、ひどい話だ。

  (潰しにかかってんの?) と思いたくなるようなやり方。

同じコンビニだというのに…

  (オーナーさん! 安心して。
      セブンイレブン行くならオーナーさんのところですよ!)

・・・・・・・・・・

でも・・・・

新しくオープンしたら、ちょっと覗いてみます。。。