fc2ブログ
中年男児の喜怒哀楽
中年オッサンのポンコツ人生・・・ まだまだ捨てたもんじゃない!
プロフィール

中年男児

Author:中年男児
中年オヤジの日常の喜怒哀楽を、思ったままに綴ってます。
よろしければお付き合いを。

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

フリーエリア

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

6月から・・・
自転車の空気が減っていたので、

朝から空気入れで、シュポシュポと。

2台も入れると、少し汗がにじんでくる。

  (そういえば・・・・)

6月から道路交通法が改正され、

自転車の取り締まりが厳しくなるという

ニュースを思い出した。

自転車に乗る人・・・子供たちも含めて、

免許が無くても取り締まりの対象。

罰金(反則金?)制度となるらしい。

では、どんな違反があるのだろうか・・・?

   1.信号無視
   2.通行禁止違反
   3.歩行者専用道での徐行違反等
   4.通行区分違反
   5.路側帯の歩行者妨害
   6.遮断機が下りた踏み切りへの進入
   7.交差点での優先道路通行車妨害等
   8.交差点での右折車妨害等
   9.環状交差点での安全進行義務違反等
   10.一時停止違反
   11.歩道での歩行者妨害
   12.ブレーキのない自転車運転
   13.酒酔い運転
   14.安全運転義務違反

わかるような、わからんような・・・・

ま、危険な運転はダメだということだろうが・・・

大人の私でさえ、???なのに、

子供がわかるかな・・・?と思う。

確かに、自転車による重大事故も多発し、

ちょっとした社会問題でもある。


ただ、反則金と言っても、

いわゆる、青色切符。

赤色とは違って「前科」にはならないが、

その分、警察も摘発しやすくなり、

どんどん、摘発するのではなか?と思う。

気になるのは・・・

イヤホンをつけて、自転車を運転していると、

摘発の対象となるらしい。

   (息子はイヤホンしながら
      自転車のってるんちがうかな・・・?)

ちゃんと注意しとかないと!

皆様もお気をつけ下さい。。。




スポンサーサイト



気付いてほしい・・・?
変わったはずなのに・・・

何度か鏡を見る。

  (短くなってるけどな…?)

家族全員、何も言わない。

  (気付かない・・・?)


昼休みを利用して、

駅前の散髪屋さんへ。

カットだけで10~15分程度。

最近暑くなってきたので、

いつもより短めにカットしてもらった。

午前と午後の髪の毛の長さが違うことに

後輩たちはすぐに気付いた。

  「中年男児さん、髪、短くなってません!?」



帰宅。

「ただいま~」

夕食準備中の奥さん、

仕事が休みだった娘もいる。

・・・・・・・・・・・・・・・

   (あれ? わからんのかな~・・・?)

・・・・・・・・・・・・・・・

  (あえて、何も言わんの・・・?)

・・・・・・・・・・・・・・・

どうしても気付いてほしいわけではないが・・・


  (ショーン、おまえはわかってくれるよな!)

IMG_0371_convert_20150528080916.jpg






10ヵ月が経って・・・
生後10ヵ月が経った。

ほぼ成犬の体型。



少し丸みを帯びてるようにも思えるが・・・

まあ、これくらいはいいか・・・


IMG_0380_convert_20150527074451.jpg

顔も少し精悍になったか・・・

うん、いい顔になった。



寂しいのは・・・
私と奥さんは親戚の法事。

娘は仕事。

息子は部活。

家にはショーン一人(一匹)。

もちろん、いつも一人で留守番をしているが、

今回は皆帰りが遅い。

長時間の留守番をさせたことがない。

一日中、ショーンがどうしているか、

気になって仕方がない。


法事も終わり、食事も頂いて帰路につく。

私はアルコールが入っているので、

運転は奥さん。

家に到着。

車庫に入れる時間ももどかしく、

先に家に入って、ショーンの様子を・・・・

案の定、

寂しすぎて、ケージに登りついて

私に、「ここから出して~!」アピールするショーン。

  「お~、よしよし・・・
    抱っこしてあげよ・・・・」

ギュッとしてやろうとした私の腕から

するりと抜けて、

玄関に一目散に駆け出していく。

後から入ってきた奥さんに飛びついている。。。


  (父ちゃん寂しいぞ・・・・)




日課の・・・
体調が悪いと感じる原因の一つに、

腰~臀部~腿の裏~ふくらはぎにかけて

いわゆる、筋肉痛が・・・

これも何か大病の前ぶれか・・・?


運動不足もたたってるのかもしれない。

と、

ショーンを連れての日課の散歩。

その日課の散歩も終盤。

家まであと100mほど手前で一旦停止。



ここからも日課の・・・

家まで駆け足。

   (私にとっては全力疾走に近い・・・)

っ!! 

筋肉痛の原因・・・

これか。。。




体調が・・・
少し体調がよくない。

食べ過ぎ? 飲み過ぎ? 考え過ぎ?・・・

仕事のやり過ぎ?(まぁ、これは無いな・・・)

いずれにしても、過剰なことはよくない。

ほどほどにして、

平穏に暮らしていけますように・・・



飼い主の責任・・・
大型犬シェパードが、

小型犬ポメラニアンと女性の飼い主を

襲ったニュース。

特に亡くなったワンちゃんは気の毒なことだ。



飼い主の責任・・・

ペット飼い主初心者の私が、

何か偉そうなコメントをするつもりはないが、

私もペットを飼う人間として、

しっかり認識しなければならない。

他人様には迷惑かけないように・・・


ショーン、

一緒に成長しような!



  (遊んでもらえるまでちゃんと座って待つショーン・・・)




こんなところに・・・
院外処方箋。

56日分の薬。

粉薬、錠剤合わせて、8種類。

「どんだけ~!」って言うような目で見る、

薬を貰いに来ている他の患者さん。

確かに・・・どんだけ体悪いねん!?って

思われても仕方ない。


一旦、自分専用の薬箱に仕舞い、

朝昼夜の3回分/日をこ小袋に小分けにする。

その自分専用の薬箱の底。

不要なもの・・・古い診療明細や請求書、

束ねるための輪ゴムや破れた小袋等々。

その中に皺くちゃになって折りたたんであった、

折り紙があった。

広げてみると、裏には

  「おとうさんおしごとありがとう。
   またやすみのはあそんでね。
        ○○より」

小さい時の息子からの手紙だった。

文章を書いたのは、たぶん奥さんだろう。

覚えたてのひらがなで

名前だけは自分で書いたようだ。


無くさないように、薬箱に入れていた・・・

ことを忘れていた。。。



申し訳なさや、自分の不甲斐無さ、

いろんなものが込み上げてきて、

涙が止まらなかった。

気付かれないように

声をころして嗚咽・・・・


絶対皆を幸せにしないと。。。



残薬・・・
明日は、また定期通院。

2か月分の大量の薬をもらって帰る。

公費負担、保険組合負担、自己負担、

合わせるとかなりの金額になる。


「残薬」

飲み残しや、飲み忘れで残った処方薬。

年400億円を超えるとの推計もあるらしい。

私も飲み忘れはある。

「残薬」は私も持っていることになる。

主治医には

「余分があるので今回は出してもらわなくていいです」と

無駄にならないようには心がけているつもりだが・・・

余ってくるということは、

正しく薬を服用できていないということ、

つまりは、医者の言うことを聞かず

正確な治療が出来ていないということ。

無駄を発生させていることも

反省しなければならない。


ただ心配なのは、

残薬の問題から

公費負担ではまかないきれない部分が出てきて、

また自己負担が上がることがないだろうかということ。


まだまだ、無駄が出ないように気をつけなければ・・・




一回忌で・・・
母親の一回忌。

隣県の兄貴の家で法要。

  (一年ってあっという間やな~・・・)


食事をする前に、

兄貴がそっと私に紙袋を手渡す。

母親の遺品整理をしていたら出てきたらしい。

私の「へその緒」と、

小学生の頃の「通信簿」

  (えっ!? まだこんなんあったやんや~・・・)

とりあえず、家族の者、特に子供たちには

見つからないように、上着の下に隠しておく。


食事も終わり、

アルコールも程よく回って、

帰りの車の後部座席に座る。

  (あっ!忘れた!・・・) と思いきや、

ちゃんと奥さんが、持ってきてくれていた。

  (ばれたな・・・)




悩み事・・・
夜中に何度となく目が覚めてしまう。

悩み事や心配事・・・

人それぞれ、多かれ少なかれ、

あることだろう。

私もそれなりにある。


今朝・・・

奥さんに問いかけた。

   「ガンバ勝つと思う?
    マリノスは?
    今回の鹿島はどうやろう・・?」

サッカー素人の奥さんのtoto予想。

私の予想とは全く違う予想。

  (でも、こういうなんて深く考えんと、
      サッカー知らん人の方が、
        当たるかもしれんしな・・・)

余計わからんようになってきた。

また悩む。


  (1等当たったら悩み事なんて
       吹っ飛んでいくのにな~。。。)




懸垂が・・・
いつの間にこんなものを・・・?



息子の部屋のドア枠に取り付けてあった。

懸垂棒。

取り付けたらアカンって言ってたのに。

  (枠の木が「バキッ」と割れたりせーへんやろうな・・・・?)



こっそり・・・・

やってみた。

  (ぐぐっ・・・、ふんっ!・・・ぐっ・・・)

出来ない・・・・!


 (くそっ!  もう一回!・・・)

否、止めておこう・・・

やればやるほど、惨めになりそうだ。。。




仕事再開・・・・
GWも終盤。

私は一足早く仕事を再開。

どの部署も連休中なので、

それほど仕事も溜ってないかと思いきや・・・

机の上には、

「あれがどうたら・・・」、「これがどうたら・・・」と

交替勤務者からのメモが・・・・

今朝、顔を合わした者からは、

「6月に勤務表はまだですかね・・・?」

  (まだ5月始まったばかりやないかいっ!)

一気にGW気分も飛んで行った。

・・・・・・・・

仕事、頑張ろ・・・・・





朝の散歩・・・
早朝の散歩が日課になりつつある。




昼間は暑くて外に出にくいが

朝はまだ涼しいくて気持ちがいい。


しかし、犬にとってはもうすでに暑いのか・・・?

所々で、少し休憩。

こうして座った姿を見ると・・・

どう見ても、

年寄みたいな顔だ。

これでもまだ、10ヵ月になってないというのに・・・




IMG_0353_convert_20150502082431.jpg




5月になって・・・
もう5月になった。

初夏の陽気、

というより、もう真夏に近い気温。


’五月晴れ’

本来の意味は

’梅雨時の間の晴れ間’という意味らしい。



事務所前の植え込みもスッキリ散髪してもらっている。



足早に月日が過ぎていく。

  (時間ってこんなに早く過ぎていくものだったろうか・・・?)

何とも言えない焦燥感に襲われる。

何がどうだということもないが・・・

何だろうか・・・


この先の言葉が見つからない・・・



ただ、

「病に勝てなかった」という俳優さんの会見を見た。

健康には自信があったという。

だから健康診断も受けなかったらしい。

大腸がん。



私の持病は、

一定の期間を過ぎると、飛躍的に大腸がんになる

確率が上がるという。


  (それが焦燥感の原因・・・?)


いや、それだけではないが・・・

しかし・・・

覚悟を決めた男の潔い会見。

それを見て、

自分の不甲斐無さに怒りすら覚える。

  (このままではいかんな・・・
     ん・・? 俺、ちょっと弱ってる・・・?) 



今日の空のように、晴々とした気持ちで

毎日を過ごせるように、

頑張らねば・・・