fc2ブログ
中年男児の喜怒哀楽
中年オッサンのポンコツ人生・・・ まだまだ捨てたもんじゃない!
プロフィール

中年男児

Author:中年男児
中年オヤジの日常の喜怒哀楽を、思ったままに綴ってます。
よろしければお付き合いを。

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

フリーエリア

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

何気ない会話の中に・・・
先日、

いまだにコロナが完全に終息しない中、

2か月に1度の通院。

電話による診察もされている方もいると

聞いていたが・・・

結構な患者の数。

いつもと変わらぬ光景だったが、

違うのは、ほぼ100%のマスク着用率。

ドクター、看護師さんはゴーグル着用。

新しい通院ルールとでもいうことか。


さて、その通院帰り。

娘のところに寄った。

もちろん孫の顔を見るため。

ただ「顔見に来た」だけでもいいのだが、、、

近所の親戚から貰った、地元特産のメロンを

おすそ分けすると理由をつけて。

玄関を入ると、奥ではちょうど離乳食の時間。

私がいると気が散ってなかなか口を動かさないので、

少し扉の陰に隠れる。

次はミルク。

こちらも姿も見せないように、、、

で、お次は夕飯の支度に取り掛かる娘。

ここでやっと爺の出番。

抱っこしてあやす。(ニコニコしてくれてかわいいのぅ・・・)



「お前も忙しいくて大変やなぁ」などと

何気ない、取り留めのない会話をして

孫の独り占めを堪能する。

・・・・・・・・・・・・・・(一時間ほど経過)


腕も痺れ、ケガしないように目が離せず・・・

(もう十分や・・・、しんどい・・・疲れた・・・)

娘宅を後にして、帰宅。




娘にメロンを届けたことを奥さんに報告。

「ずっと抱っこしてるとしんどいな。」
「腕がしびれるわ。」
「明日、筋肉痛かな・・・」

ここでも何気ない取り留めのない会話。


私が冷蔵庫から冷えたお茶を出して、

「 (娘が) 忙しいしとるから、お茶も出えへんかったわ」と。

もちろん、お茶が出てこなかったことを非難しているわけではないが、

奥さんはからは「そんなん、当たり前や!」とお叱りを受ける。

そしてそのあとに続く言葉、



「これが、嫁やったら許さんけどな」



何気ない会話の中に

戦慄を覚えた。。。



スポンサーサイト